ゆきぽよ、正真正銘のすっぴん姿にネット騒然 「路線変えてほしいレベル」

『名医の太鼓判』カリスマギャル・「ゆきぽよ」こと木村有希が、正真正銘のすっぴん姿を披露。ネット上で絶賛の声があがった。

エンタメ

2019/11/12 17:00

ゆきぽよ」ことモデルの木村有希が11日放送の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)に出演。番組で披露したすっぴん姿に、ネット上で驚きの声があがっている。



 

■正真正銘のすっぴん姿を披露

番組では、不摂生な生活を送るゆきぽよの日常に密着。アルコール度数が40度を超えるテキーラを7杯飲むなど、かなり過激な飲酒生活を送っていることが明らかとなった。密着中に腹膜炎で救急搬送される場面も。余命32年を宣告されていた。

そんなゆきぽよだが、注目を集めたのが密着中に見せたすっぴん姿。メイクだけでなく、カラコンまで外した正真正銘のすっぴんを披露し、「見せられないすっぴんではない」とアピールする。


関連記事:平野ノラの”すっぴん”に違和感 「レインボー!」「キレイ」

 

■すっぴんのほうがかわいい?

ギャルメイクとのギャップに、スタジオからは「かわいい!」との反応があがり、ネット上でも「好みのタイプ!」「めっちゃいいじゃん!」と絶賛の声が続出。

なかには、「すっぴんのほうがかわいい」「すっぴんがかわいすぎて路線変えてほしいレベル」とナチュラル路線へ変更してほしいといった声までみられた。

次ページ
■過去には薄化粧も披露