千鳥・大悟、間宮祥太朗めぐり嫉妬あらわに… 「お前、好きな芸人誰や?」

『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』で、俳優・間宮祥太朗が千鳥・大悟との関係を明かして…

エンタメ

2019/11/13 17:00

千鳥・大悟

12日放送『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に俳優・間宮祥太朗が出演。番組MCの1人、千鳥・大悟との意外な関係を明かし、視聴者を驚かせている。



 

◼間宮の交友関係

明日話したくなる、絶対ウケる「テッパン」話をゲストから引き出す同番組。間宮のテッパン話として芸能界の交友関係が明かされていく。

同世代の俳優、成田凌、千葉雄大や菅田将暉らについて触れ「(同世代は)横でつながっている。バチバチしてるみたいなことはない」と、ライバルでもある俳優仲間と親交を深めていると間宮は語る。

さらに間宮の「今一番仲の良い大物芸能人」として名が挙がったのが大悟。ロケで3度ほど共演後、ライブ出演の依頼を受けたことをきっかけに「月1~2回飲みに行く」関係になったという。


関連記事:博多大吉、『IPPONグランプリ』で結果残せず落ち込む霜降り・せいやを激励

 

◼大悟の嫉妬が爆発

そんな間宮だが、大悟が「嫉妬をあらわにした」乙女のようなテッパンエピソードを披露する。

霜降り明星・粗品と飲みに行くことになった間宮は、「もしお時間よかったら、来てくれると嬉しいです」と大悟にも連絡。大悟は快く参加してくれたのだが、「(粗品と)どういうつながりなん?」と間宮に質問してから空気が変わっていく。

間宮は「霜降り明星が好きで、今日はじめて飲む」と大悟に答えると、大悟は怒ったような複雑な表情を浮かべ、「間宮、お前好きな芸人誰や? 言うてみ?」と嫉妬全開で詰め寄ってきたと明かす。

これを暴露された大悟は、「連れてるのが大したことない芸人ならあれだけど、粗品だから。ちゃんとオモシロイから」と照れながらも嫉妬を認めた。

次ページ
◼お笑いファンも注目