プリティ長嶋、千葉県議として『バイキング』出演 「初めて知った…」との声も

ものまねタレントとして知られるプリティ長嶋が千葉県議会議員としてテレビ出演し、話題になっている。

社会

2019/11/15 18:45

プリティ長嶋アイコン
(画像はプリティ長嶋ツイッターアカウントのスクリーンショット)

千葉県議会議員で総務防災常任委員でもあるプリティ長嶋が15日、フジテレビ系の情報番組『バイキング』に出演した。プリティは、巨人の長嶋茂雄終身名誉監督のものまねタレントとしても知られている。そのため、今回の出演で県議になっていたのを初めて知った人もいたようだ。


 

■森田知事に「呆れるばかり」

番組では、千葉県の森田健作知事が14日の定例会見について触れた。スタジオに移ると、9月に上陸し、県内に大きな被害が出た台風15号の話題になった。そこで映し出されたのがプリティだ。

総務防災常任委員でもある彼は、森田知事が災害対策本部を離れたことに「ただただ呆れるばかり」とコメント。千葉県議として問題に切り込んでいったプリティだったが、ネットではそもそも彼が議員だったことに驚く人もいた。


関連記事:プリティ長嶋、『笑っていいとも』放送初日のエピソード 「公務員をやって…」

 

■「議員だったんか!」

番組に出演した影響もあってか、ヤフーリアルタイム検索でもトップ20に入るなど話題に。ツイッターの反応を見ると、「プリティ長嶋、千葉県議会議員だったんか!」や「プリティ長嶋さんが千葉県議会議員だと初めて知る」といった声が少なくない。

千葉県議会議員選挙は今年4月に投開票が行われ、プリティはそこで3選を果たしている。このときに初当選であれば知らない人が多いのも無理はない。しかし彼が議員としてのキャリアをスタートさせたのは07年にまで遡る。市川市議会議員を1期務めて、11年から千葉県議会議員になった。

地方議員として着実にキャリアを積んでいるが、県外の人にとってはものまねタレントとしてのイメージが強いようで、議員としてのテレビ出演は意外に感じたのかもしれない。


■知事待望論まで

防災士の資格を持ち、総務防災常任委員会に所属するプリティの存在は台風で被害を受けた県民にとっては心強い存在とも言える。ましてやトップである森田知事が台風15号通過時に一度も県庁に登庁しなかったことなどが疑問視されている。

そのせいか、「プリティさん自ら知事に出馬して欲しい」、「プリティさんが知事になったほうがいいのでは?」なんとプリティを知事に推す声まであがっている。

タレント知事として見られる可能性はあるものの、県民からある程度の信頼を得ている。もし仮に森田知事が辞任となり、選挙になるのであれば本当に出馬してもおかしくはない。

・合わせて読みたい→ノブコブ吉村が語った「くまだまさし秘話」が破天荒すぎる 「猫を36匹飼って…」

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也

この記事の画像(1枚)