電車の座席から違和感とニオイ 触ってみたら「マジかよ…」

電車の座席に座ったら、ひんやりとした違和感を覚えたという投稿者。確認してみると…?

話題

2019/11/16 16:00

電車内
(mkitina4/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

女性たちが常備しておかなくてはならない「生理用品」。今年10月からの消費税増税に伴い、おむつや生理用品が軽減税率の対象外であることに反発の声もあがった。

『Yahoo!知恵袋』に「もし生理用品を使わなかったらどうなるのか」というのを、改めて考えさせられるトピックが投稿された。



 

■電車の座席に違和感とニオイ

電車の座席に座ったところ、臀部に冷たい違和感を感じたという投稿者。確認してみると、座席シートに濃い赤茶色のシミがついていて、その部分はまだ湿っており、シートを触った手からは鉄臭いニオイがしたという。

こうした状況から、投稿者は「女性の生理漏れの上に座ってしまった」と気づき、「あーあ。マジかよ」「新しいズボンだったのに」「正直、犯人を見つけたい」とやりきれない気持ちを吐露。

「どうにかならないですか?」とアドバイスを求めた。


関連記事:出産後に夫へアピールをした妻 衝撃的な一言に「ありえない」と怒り

 

■事前確認をするしかない?

こちらの投稿には、「不特定多数が利用する場所は、神経質になってよく確認するべき」とのアドバイスが。

また、「ひどいですね!」と投稿者の心情を理解したうえで「まあ、汚したひともわざとじゃないでしょうし、汚したのに気付いてないかも」と女性側の状況を察するようなコメントも。

次ページ
■生理用品の必要性

この記事の画像(1枚)