仕事帰りの夫が入浴せずに就寝 ソファを見て「地味なストレス」溜まる

夫が仕事から帰ると、入浴せずにソファで寝てしまう。

社会

2019/11/17 16:40

ソファ
(eskymaks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

仕事から帰ると、つい自宅でダラダラしてしまいがち。ソファの上で寝て、数時間経ってからようやく重い足を引きずるかのように入浴する人が大半だろう。だが、中にはこんな人もいるようで…。



 

■仕事で忙しい夫

「どうやったらお風呂に入ってもらえるでしょうか?」から始まる質問をした投稿主は、夫が入浴せずにソファで朝まで寝ていることに頭を抱えている。

夫は仕事が忙しく、朝は7時出社、帰りはいつも22時前後。平日は家事・育児を協力できず、文字通り「仕事に行って寝るだけ」の生活を送っているのだからせめて入浴ぐらいはしてほしい、と願う。だが何度注意しても、「ごめんね~」と言うばかりで改善される兆しはない。


関連記事:自宅の入浴 若者の湯船離れも年収高いほど「シャワー派」増加

 

■ニオイ・黄ばみも…

お風呂に入り清潔な身体で布団で寝る生活習慣を子供にも身に着けさせるためにも、実行してほしいが現状では説得力に欠ける。「正直だらしないなぁ」と思うことも。

子供は現在1歳。洗っていない頭・身体のままでソファに寝られるとソファーカバーも洗う必要性が商事、頭皮のニオイや黄ばみを目撃しストレスも重なる。


■湯船に入りたくない人の割合は…

なお入浴についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女1,537名を対象に調査したところ、全体の9.7%が「湯船に入りたくない」と回答している。

湯船

仕事から疲れていても、お風呂だけは済ませたいものだ。

・合わせて読みたい→夫婦喧嘩がエスカレート ソファに火をつけて夫を殺した子だくさん母

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代〜60代の男女1537名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)