「娘婿の行動が怪しい!」 ネットを駆使し性犯罪をあばいた義母

妻の母に最低な犯罪行為を暴かれた男には、実刑判決が言い渡された。

社会

2019/11/18 09:00

パソコン男性
(taa22/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

とんでもない行動で娘を泣かせ、約束を守る様子もない娘婿にある女性が激怒。他人のふりをして娘婿に接触し、その犯罪行為を見事に暴いた。



 

 

■娘婿の性癖

米アイオワ州で暮らすある男(34)には、ある秘密があった。それは妻がいるにもかかわらず、少年に性的な興味をいだいていること。ネットで知り合った少年たちにメッセージを送信しては「写真を送って」などとリクエストしていたが、それも一緒に暮らす妻についにばれてしまった。

その時には反省した素振りをみせ「もうしません」「君だけを愛しています」と語ったというが、様子がおかしかったことから、妻の母親、つまり男の義理の母親が男の嘘をあばくべく行動を起こした。


関連記事:「娘を守りたかった」 子供を強姦しようとした元夫殺害の女性に有罪判決の可能性

 

■義母による「おとり捜査」

娘婿がネットで少年たちに接触していることを、どうすれば証明できるのか。そう考えた末に、義母は少年になりすまして娘婿にネットで接触。「僕は15歳なんだ」などと自己紹介したところ娘婿はさっそく興味を示し、すぐに性的な関係になることを望むようになったという。

「妻を裏切らない」と約束していたはずが相変わらずであることを知った義母はさっそく娘に真実を伝え、夫妻は離婚に至った。

次ページ
■逮捕された男

この記事の画像(1枚)