小林礼奈、特製おにぎりのビジュアルに衝撃 「野菜を食べてほしくて…」

流れ星・瀧上伸一郎の妻で元ものまねタレントの小林礼奈がブログを更新。野菜嫌いな娘のために特製おにぎりを作ったものの、吐き出され、自分ですべて食べることになったと綴った。

エンタメ

2019/11/19 08:40


 

■「見えない感じがいいかも」

写真を見ると小林が作った豆苗おにぎりは、なかなか野菜感にあふれたビジュアル。大人であれば美味しそうと感じる人もいるだろうし、「好きなモノに混ぜる」という親ならではの駆け引きも理解できるところだが、しかし、野菜嫌いの子供が食べるにはハードルが高そうだ。

そんなふうに読者も感じたのか、コメント欄では「混ぜるときは見えない、感じないがいいかもです」などの声も。

また、「ハンバーグ(きのこもおすすめ)、シチュー(ブロッコリーおすすめ) カレーならパプリカとかもバレません。すべてみじん切りで。豆苗は味にクセがあるので、ほうれん草とか小松菜のほうが食べやすいです」「インスタで見た偏食の子は天ぷらにしたら食べるらしくてまずは天ぷらで野菜を好きになってもらって今では偏食じゃなくなったらしいですよ!」などと、より具体的にアドバイスを送るコメントも確認できた。


関連記事:もやしを超えるコスパと栄養!食べたら栽培もできる野菜「豆苗」がスゴい

 

■3分の1が「野菜嫌いが直った」

小林を苦しませている子供の野菜嫌いだが、「大人になるにつれ直った」という人もいるのでは。

しらべぇ編集部が全国10~60代の1,653名を対象に調査したところ、全体の33.8%が「大人になって野菜嫌いが直った」と回答した。

野菜嫌いについての調査

ハンバーグに入れる、天ぷらにするなどの方法で、徐々に野菜慣れしていくことができるのか。今後に注目だ。

・合わせて読みたい→保育園のメニューが完全ヴィーガン化 「相談もなく決めた」と怒る保護者も

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)