カルピスをストロングゼロで割った『ストロングカルピス』が神の味

ストロングゼロとカルピスの奇跡の出会いを体験

グルメ

2019/11/20 10:30

寿司やしゃぶしゃぶ、松茸ご飯の材料としても力を発揮する、ストロングチューハイの王といえば『ストロングゼロ』である。

記者はストロングゼロを愛するストロングマニアとしてさまざまなストロングゼロを使った料理『ストロンググルメ』を紹介してきたが、今回はシンプルかつ究極にウマいストロンググルメをお教えしよう。


画像をもっと見る

 

■ストロングゼロにカルピスを

用意するものはたった3つ。お好みのストロングゼロにカルピス、それに氷が入った大きめのグラスだ。

そう、今回紹介するのは、ストロングゼロにカルピスを入れた『ストロングカルピス』である。


関連記事:寿司に使うと激ウマなストロングゼロが誕生 これはもう半分寿司酢では?

 

■オススメはトリプルレモン

使うストロングゼロはなんでもいいが、記者の超イチオシは期間限定の『トリプルレモン』。なければダブルレモンでもいいかもしれない。

強い酸味とレモンの香りがカルピスに超マッチし、合わせると別会社が作っているとは信じられないほど素晴らしい風味になるのである。

次ページ
■ストロングゼロにカルピスを注いで

この記事の画像(3枚)