キンタロー。が地味な特技を披露も 「普通じゃない」

お笑い芸人のキンタロー。の夫がブログを更新した。

エンタメ

2019/11/21 09:00

キンタロー。

お笑い芸人・キンタロー。の夫が20日にブログを更新。妻の地味な得意技を明かした。



 

■昔からひとり遊びをしていた

キンタロー。は昔からひとり遊びを真剣にしていたという。日々遊びをする中で特技が生まれた。

まず紹介されたのは、「びらびら舌」。幼少期に見ていたテレビで、リポーターが「美味しすぎて、舌がこんなになっちゃう」と、びらびらと舌を動かしていたのを目にし、「わたしもやりたい」と思うように。鏡を見ながら1ヶ月猛特訓したところ、習得。


関連記事:ノンスタ石田、意外な特技を披露 「すごい」「かっこいい」

 

■手を使わず頭を動かす

続いては「手を使わず頭を動かす」。目をかっと見開くといった動作を繰り返すことで、前髪が動く様子を表現したもの。こちらも鏡を見て習得したもよう。夫は「地味だけど私にはできない」とコメント。

この特技を見たアンミカがどのようにして動かしているのかを尋ねたところ、キンタロー。の「普通にこうやって」に対し「普通じゃないって」と返答したと明かしている。


■一風変わった特技がある?

なお特技についてはこんな調査がある。特技についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の12.9%が「一風変わった特技がある」と回答していた。

朝食

地味だが、なかなかできないものばかりだ。

・合わせて読みたい→キンタロー。衝撃の新成人ショットに驚きの声 「一体何があったんですか?」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)