神田松之丞の姑息な女性の誘い方に弘中綾香アナドン引き 「絶対にイヤ」

『太田松之丞』で講談師・神田松之丞が「女性の誘い方」を熱弁し、テレビ朝日・弘中綾香アナをドン引きさせた…

エンタメ

2019/11/21 19:40

神田松之丞

20日深夜放送『太田松之丞 ~悩みに答えない毒舌相談室~』(テレビ朝日系)では、100年に1人の天才講談師・神田松之丞が「初デート」の思い出を熱弁。その独特な「女性の誘い方」を聞いたテレビ朝日・弘中綾香アナがドン引きする一幕があった。



 

◼勇気を出したこと

松之丞と爆笑問題・太田光が視聴者からの質問に持論を展開していく同番組。この日は「人生で一番勇気を出したこと」をテーマに語っていく。

番組発表では、結婚や受験、進路を決めるなど「勇気が必要だった瞬間」はあるものの、最も勇気が必要なのは「好きな人に告白する」とき。松之丞は女性関係に勇気が必要と前置きし、自身の初デートを振り返っていった。


関連記事:神田松之丞、ブレイクに嫉妬する落語家に辟易 「売れない理由わかる」

 

◼松之丞のデート

若手時代、落語会の女性スタッフに惚れてしまった松之丞。女性に慣れていなかったこともあり、女性の上司に声をかけてデートの許可を取り、連絡先も上司から教えてもらったという。

さらにネットでデート場所を検索、海外土産として女性が好きだったフクロウのキーホルダーを用意するなどしてデートに誘った。

当日はなかなか待ち合わせ場所に来ない女性に「気合を入れているのかな」とワクワクする松之丞だったが、30分遅れで登場した女性は、ほぼスッピンにダサい格好。

松之丞は「上司の命令でイヤイヤ来た、あなたに興味がない、幻滅させようというアピールと今なら理解できる」が、当時はそれに気づかずデートを続けたと明かす。

次ページ
◼太田、弘中アナもドン引き