大場翔太、元巨人・笠原将生の現在の姿に驚愕 「四まわりくらいデカかった」

福岡ソフトバンクホークスなどで活躍した大場翔太さんがツイッターを更新。

スポーツ

2019/11/22 09:00

大場翔太と笠原将生
(画像は大場翔太公式Twitterスクリーンショット)

福岡ソフトバンクホークスなどで活躍した大場翔太氏が20日、ツイッターを更新。読売ジャイアンツでプレーしていた笠原将生氏とのツーショットを公開した。



 

■「デカすぎ」

この日、「笠原将生デカすぎワロタ」とツイートした大場氏。NPBのHP上には、現役時代の大場さんの身長と体重が表記されており、182センチ、85キロとなっている。

一方、笠原さんは191センチ、95キロ。いずれも笠原氏のほうが大きく、リプライ欄でも「肥すぎワロタ」と大場氏の驚愕に共感する声があがっている。


関連記事:嘘も突き通せば本当になる? わかっていてだまされたふりする人も

 

■会った印象は…

20日に大場氏は、「笠原将生とコラボ!【予告編】まぜるな危険!」と題した動画をアップ。

笠原さんと「ガチ対談」をしたという。「向こうからテクテク歩いてきて、『どこの関取』かと思った。体重も120キロあって、身長も195か197あって、僕も184なので80くらいなので大きいほうですが、一回りどころか四まわりくらいあって非常にびっくりした」と驚愕していた。


■今の体重は理想通り?

なお体重についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の男女1,343名を対象に、「体重」についての調査を実施。「今の体重が理想通り」と回答した人の割合は、20.8%という結果に。

一方、「理想と少し違う」と回答したのは48.1%、「理想とかけ離れている」と回答したのは31.1%だった。


人は常に変化し続けるということだろうか。

・合わせて読みたい→平愛梨、17kg減量成功の意外な秘訣 「ご飯も好き放題食べました」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日〜2017年7月17日
対象:全国20代〜60代の男女1,343名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)