グラドル・花咲れあ、「第2の加藤紗里」と売り込むも視聴者「誰も得しない」

『アウトデラックス』に「第2の加藤紗里」で売り出そうとしているグラドル・花咲れあが登場したが…

エンタメ

2019/11/22 18:00

花咲れあ

先日、電撃結婚を発表した、強烈すぎる個性で一躍世間の注目を集めたタレント・加藤紗里

そんな彼女を継ぐ「第2の加藤紗里」で売り出し中のグラドル・花咲れあが21日放送『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に登場し、大きな話題を集めている。



 

◼第2の加藤紗里

事務所内でいま最もヤバい、アウトなタレントをマネージャーが売り込み、本当に「アウトな人材」か出演陣が判断する新企画『売り込みアウト』をこの日は放送。

加藤と花咲は同事務所に所属。両名を担当するマネージャーは花咲をアウトな人材と主張し、「第2の加藤紗里」として売り出そうとしていると明かす。


関連記事:加藤紗里、彼氏への罵詈雑言に静止呼びかけ 「メンタルがもたない」

 

◼マツコらが指摘

花咲と初対面を果たしたマツコ・デラックスは「第一印象だけで言わせてもらえば、加藤紗里を初めて見たときの、なんて表現したらいいかわからない『恐怖が迫ってくる感じ』はない」と花咲を評した。

それを覆そうと、アウトな部分を主張する花咲とマネージャー。しかし、遅刻はしても申し訳ない気持ちがある、車に布団を敷きいかにも「ヤッてる」感があるが「妹が受験生で邪魔をしないようにしていた」ことも明らかになるなど、一同からは「アウトじゃない」と判断される。

マツコは「イメージだけど、加藤紗里って極悪非道ですからね」「必死に悪ぶってる感じがする」と花咲に指摘。少年院あがりのアイドル・戦慄かなのも「ファンも求めてない。そのキャラ辞めたほうがいい」と、「第2の加藤紗里」を全否定した。

次ページ
◼視聴者の意見は…

この記事の画像(1枚)