今でもなにか学びたい意欲はある? 「気持ちはあるけど頭が…」と言い訳も

学校を卒業すると、学習する機会は一気に減るものだ。それでも人は、学びたい意識を持っているようである。

ホビー

2019/11/23 11:00


 

■語学学習が人気

中でも人気なのは、やはり語学学習である。

「働いているところにも、たくさんの外国人観光客が訪れるようになった。知っている英単語やジェスチャーでなんとか乗り切っているが、難しい質問になると毎回、嫌な汗を流している。


基本的な英語はもちろん、ちょっとした中国語を話せれば、かなり強い戦力になるんだろうけどな」(30代・男性)


関連記事:人の気持ちを考えて行動してる? 「できない人は大切なものが欠如」との声も

 

■勉強しても覚えられない

学習意欲はあるものの、頭がついていかないという意見もある。

「今でもたくさんのことを学びたい気持ちはあるけれど、明らかに若い頃よりも覚えが悪くなっている。そんな自分にいらついて、いつも途中で投げ出してしまう」(40代・男性)


仕事が多忙なため、時間が取れない場合も。

「仕事が忙しくて、家に帰っても疲れて寝るだけ。今の状況だと、そこに勉強を加える気にはならない。ただ私より忙しい人が勉強しているパターンもあるから、言い訳にしかならないのだろうけど」(20代・女性)


なにか学習したい気持ちはある人は多いものの、実際に行動する人は少ないのかも。

・合わせて読みたい→甘いもので気分をリフレッシュ! お菓子を毎日食べる女性の言い訳

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)