耐えられない! 友人のぶっ飛び食事マナーに思わず困惑…

食事のマナーが信じられない友人。ただ離れれば良いというわけでもないので、困る存在だ。

人間関係

2019/11/23 09:00

さらに残った米
(paisan191/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

たとえ友人であっても食事のマナーが酷いのであれば注意したほうが良いだろう。しかしそう簡単に言えないからこそ、悩む問題ともいえる。『ヤフー知恵袋』には「友達の食事の仕方に耐えられません…」との質問が寄せられた。


 

■椅子に足を乗せる、パスタをすする…

大学1年生だという投稿者。耐えられないほどのマナーだが、「食事中に肘をつく、椅子に足を乗せる、パスタをすする、頬張ったまま喋る、喋りながら箸で人を指すなど…」としている。

さらに食べ終わった皿に米がびっちり残っている、どのおかずも必ず一口は残すなど相当なようだ。食事のマナーについてもあまり気にしていなかったという投稿者もさすがに耐えきれないようだ。食事以外にもだらしなかったり、汚かったりするようで、かなり困った人だ。


関連記事:「うわっ、それイヤ!」 食事、言葉遣い、社内で…こんなことでイラッとするのは細かすぎる?

 

■どうすれば良いのか

「ハムスターのように頬張って喋りながら、箸を向けられると、言い表せないような不快な気持ちになります」など普通なら友人関係を絶っていそうな素振りもある。しかし小さい学科で知り合ったようで、関わらないなどの選択肢がとれないという。

回答を見ていくと「注意じゃなくて、その自由さが羨ましい的なノリで切り出すのがいいと思います」と言い方次第とする人。自覚がないので軽く指摘してみるといったものがあった。

すぐに解決しそうな話ではないが、食事のときの不快感はかなりストレス。投稿者にとって快適な日々が来ると良いのだが――。


■イメージは悪い

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代男女1498名を対象に調査したところ、全体の60.7%が「食べ終わったお茶碗にご飯粒が残っているのは品がなく感じる」と回答している。

ご飯の食べ残し

品のなさは調査から見ても確かなようだ。これを良い機会に、投稿者の友人のマナーも矯正されれば良いのだが、道のりは長そうだ。

・合わせて読みたい→「せめて口元を隠して」 あくびする時、口元に手をあてる?

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1498名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)