今どきは男性もやる? 10代はVIO脱毛に興味のある人が多数

昨今増え続けている脱毛サロン。デリケートゾーンのVIO脱毛をやってみたい人がどのくらいいるのだろう。

ライフ

2019/11/24 19:00

脱毛
(Alfa Studio/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

ここ数年、電車広告やCMなどでよく見かける「脱毛」。しばらく低価格で施術を受けられるエステ脱毛が主流だったが、最近では回数が少ないなどのメリットがあるという医療脱毛も多くなってきた。

以前は、脇や腕をやる人が多かったと思われるが、最近ではvio(デリケートゾーン周辺)をやる人も増えてきたようだ。


 

■今はメンズも?

脱毛というと、女性がやるイメージだったが、最近はメンズに特化したサロンも。ヒゲの脱毛をやっている人は珍しくなかったが、なんとvioもあるそうだ。

年々変わっていく、脱毛への意識と価値観。男性のvio脱毛も、とくに驚くようなことではなくなる日が来るのかも。


関連記事:もう解約したい!女性が語る「脱毛サロン」の不愉快事件5選

 

■約3割が「やってみたい」

そこで、しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1733名を対象に調査したところ、「機会があればVIO脱毛をしてみたいと思う」人は、全体の30.8%。

調査VIO脱毛

男女別では、男性は19.8%、女性は40.3%と、やはり女性のほうが圧倒的に割合が高く、20.5ポイントの差が。まだまだ女性のほうが興味のある人が多いようだ。


■若年齢層ほど

さらに男女年齢別で見ると、やはり女性が全体的に突出しており、10代女性が一番の高ポイントで72.1%。年齢ごとに割合が下がっていく傾向だ。

調査VIO脱毛

10代は容姿に興味が出てきたころには、すでに脱毛が浸透していたのかも。高年齢層にくらべ、抵抗なく興味を持つ人が多いのかもしれない。また、20代・30代は社会人になり、金銭的な面も可能になり、すでにやっている人が多い可能性も。

だいたいのサロンは、見学やお試しなどがある様子。興味のある人は、まずはのぞいてみるのもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→顔がハッキリする? 60代女性は痩せれば容姿が良くなると思う人多数

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1733名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)