「またね」と別れたのに疎遠に… 結婚など環境の変化が要因か

「またね」と言って別れたはずなのに、そこから疎遠になってしまい、二度と会わないこようになることも。

人間関係

2019/11/24 08:00

手を振る女性
(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

たくさんの出会いと別れを繰り返しながら、人生は進んでいく。中には別れの言葉もなく、疎遠になってしまった人もいるだろう。


 

■半数以上が「またね」から会わず

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「人間関係について」の調査を実施した。

またねと別れて二度と会っていない人がいるグラフ

「『またね』と別れて二度と会っていない人がいる」と答えた人は、全体で50.7%と半数を超えている。


関連記事:【学生時代の友情は永遠か?】◯%の人は同窓会に行かない!その理由は?

 

■若い男性には理解できない

性年代別では、10代から20代の男性が比較的少ない割合になっているのが印象的だ。

またねと別れて二度と会っていない人がいる性年代別グラフ

若い男性には、別れの言葉もなく会わなくなる要因が理解できないようだ。

「遠くに引っ越したりとかしない限り、いきなり会わなくなるなんてことはないんじゃない? そんな寂しい人間関係を、僕は作りたくない」(10代・男性)

次ページ
■結婚で疎遠に

この記事の画像(3枚)