有名ユーチューバーがハバネロ2つ丸かじりに挑戦で窒息 救急搬送される

もしもその場に本人1人しかいなかったら、彼はすでにあの世の人だった。 

社会

2019/11/25 10:30

ハバネロ
(Arijuhani/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

よく稼ぐ有名なユーチューバーになるため、誰もやりたがらない危険なことに挑戦する者はとても多い。だが…。



 

■ハバネロの丸かじりに挑戦

大変な人気を博しているメキシコ国籍のユーチューバーで、コメディンでもあるヒューゴ・ララ(Hugo Lara)さん。彼はこのほど、ハバネロを丸ごとむさぼり食うというチャレンジに挑戦した。

だが、ハバネロはかつて「世界一辛い唐辛子」と呼ばれていただけのことはある。その刺激はララさんの想像を超える強烈なものだったのだろう、突然の異変は2本目を食べているなかで起きた。


関連記事:フィッシャーズ・ンダホ、結婚を発表 決め手エピソードに「素敵すぎる」

 

■自撮りだったら死んでいたかも

激しい咳に見舞われ、それが呼吸困難へと変わるとソファから転げ落ちたララさん。表情からは窒息が疑われた。

妹や女友達らが周囲でそのチャレンジを見守っていたため救急車の要請はスムーズだったが、もしもララさん1人だけの自撮りだったら、彼はすでにこの世の人ではなかったかもしれない。

万が一の事態に救急車を呼んでもらうためにも、「危険なことに1人で挑戦するべきではない」と改めて話題になっている。

次ページ
■子供たちが真似をする危険

この記事の画像(1枚)