『スッキリ』加藤浩次、忘年会することを否定 「まったくやらなくていい」

『スッキリ』加藤浩次が忘年会に持論。友達であろうと忘年会はしなくていい?

エンタメ

2019/11/26 16:00

加藤浩次

忘年会のシーズンが間もなく到来し、お酒を飲む機会が増える。本来、一年の苦労をねぎらう楽しい会のはずだが、なかには乗り気ではない人もいるだろう。

タレントの加藤浩次が26日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で忘年会についてコメントし、出演者を驚かせた。



 

■忘年会はやるべき?

番組では、「仕事関係の忘年会での適当な時間」について調査したデータを紹介。「2時間」が半数を占めるなか、「1時間半」「30分以内」といった割合も目立った。一方で「3時間以上」は1割にも満たない結果に。

忘年会に対して積極的なスタジオメンバーに、加藤は「俺はまったくやらなくていいって人だから」と断言。スタジオから「え〜!」と驚きの声があがる。「友達でもですか?」と聞かれても「うん」と真っ向から忘年会を否定した。


関連記事:NEWSの忘年会論に賛否 小山「偉い人がいたら行く」 加藤「スルーしたい」

 

■『スッキリ』忘年会はナシ?

すると、日本テレビの水卜麻美アナウンサーから「『スッキリ』でもやらなくていいですか?」と質問が。それでも加藤は「大丈夫ですよ。やんなくて大丈夫ですよ」とやんわり否定。

水卜アナから「やりましょうよ」と言われ、「やります? 水卜さんがやりたいならやりますけど」と渋々納得していた。


■忘年会に誘われたら…

加藤のように忘年会否定派であるにも関わらず、仕事上の付き合いで仕方なく参加している人もいるだろう。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女849名に「忘年会」について調査したところ、4割が「誘われたら断れない」と回答している。

忘年会断れない

『スッキリ』メンバーに忘年会は必要ないと断言した加藤だが、はたして忘年会は行われるのだろうか…。

・合わせて読みたい→飲み会で途中連絡が一切ない妻 夫が問い詰めると「まさかの反応」が…

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女849名 (有効回答数)