ケンタッキー3kg爆食い企画 衝撃の一言「思ったより量が…」

大食い系YouTuber・ロシアン佐藤がケンタッキーの大食いに挑戦し、話題になっている。

エンタメ

2019/11/27 06:30

ジューシーなチキンと病みつきになるスパイスがたまらない「ケンタッキーフライドチキン」。これからのクリスマスシーズンに向けて、食べる機会が増える人も多いだろう。

そんなケンタッキーを爆食いする動画が、いま話題になっている。


画像をもっと見る

 

■3kgのケンタッキーを前にして…

動画の投稿者は、大食いで数々の功績を残してきたロシアン佐藤。「【大食い】3㎏ 5600kcal !インドのケンタッキーたべてみた!…」のタイトルどおり、インドのケンタッキーを「3kg」食していくという。

チキンを始めとし、チキンを挟んだバーガー、スモークチキンが乗った丼、ライスボールなど数々の商品が並ぶが、「思ったより量が少なかった」「自分がどれだけ食べられるかいつもわかってない」とつぶやくのだった。


関連記事:なぜ「インド人が作るカレー」は日本人が作るより美味しいのか マニアにも聞いてみた

 

■意外な発見も

インドのケンタッキーを観察し、いくつかの違いを発見したロシアン。日本のチキンより衣がカリカリとクリスピー感があるそうで、「韓国チキンみたいな見た目してます」と説明した。

一口かぶりつくと、「サクサクッ」とおいしそうな音がなる。ロシアンいわく、「衣の下の層にからいところがありますね」とのことらしく、デフォルトが旨辛系の味付けなのかもしれない。


■今後の動画にも期待

その他の商品も基本的にスパイシーな味付けとなっていたインドのケンタッキー。食欲を促進されたロシアンは、あっという間に完食していた。ちなみに、今回の総カロリーは5,675kcalと成人男性が1日に必要とされるカロリーの2倍を超える結果に。

とはいえ、前回の「夜マックの爆食い企画」と比べ、今回は重量もカロリーも少なかったため、あっさりと食べ終えていた。今後、彼女の本領が発揮される動画を楽しみに待ちたい。

・合わせて読みたい→近所のダルメシアンを殺害した男 「毛皮のコート着たかった」との供述で精神鑑定へ

(文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事の画像(3枚)