成田凌を小学生女児がストーカー扱い? 「キャーと悲鳴あげて…」

『ザ世界仰天ニュース』で俳優・成田凌が小学生女児にストーカー扱いを受けたことを明かして…

エンタメ

2019/11/27 10:00

成田凌

ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』(集英社)の専属モデルとして活躍後、俳優デビュー。NHKの連続テレビ小説『わろてんか』などに出演する成田凌が、26日放送『ザ! 世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演。

人気俳優となった成田が「数日前に小学生女児にストーカー扱いされた」ことを明かし、視聴者を驚かせている。



 

◼女児の後ろを歩いていて…

最近あった仰天ニュースを尋ねられた成田。収録の数日前にあった出来事を語り始める。自宅近所のコンビニで買い物を済ませた成田は、2人組の小学生女児と一緒に店前の横断歩道で信号待ちをしていた。

女児らと成田の行き先が近いらしく、信号を渡った後も成田は女児の後ろについて同じ方向に向かうことに。途中、女児がチラチラと見てくるので「成田凌ってバレたかな? 握手だったらいいかな?」ぐらいに考えながら、成田は歩いていく。


関連記事:成田凌、「ブラコンの兄」が登場 弟溺愛エピソードに視聴者も興奮

 

◼ストーカー扱いを受ける成田

途中で女児の歩くスピードが上がったのだが、成田もなぜか「歩幅を合わせてみようかな」と同じぐらいにスピードを上げてしまった。

さらに女児が同じマンションの住人だったらしく、マンションの敷地内に入っていく後ろを歩いていた成田はここで「ストーカーと思われている」と気付き慌ててしまう。

そこで、エントランスで女児を抜いて先にマンションに入ろうと決め走り出したところ、女児達が「キャー」と悲鳴をあげて逃げていったと嘆いた。

次ページ
◼視聴者からは羨む声も