「男で稼げないならクズ」「金がなくなったら離婚」 加藤紗里の発言が物議

加藤紗里が「結婚はお金目当て」「すぐ別れる」といった批判に反論。ネット上で物議を醸す。

エンタメ

2019/11/27 17:00

加藤紗里

タレントの加藤紗里が27日に自身のブログを更新。「お金目当てで結婚した」などのネット上の批判に反論し、物議を醸している。



 

■「男で稼げないならクズ」

今月13日に、不動産会社経営の男性と結婚していたことを発表した加藤だが、「幸せはお金で買える」といった発言が注目を浴び、批判の声があがっていた。

こういった声に対し、加藤は「お金と結婚したとかゆって最低だとかゆってくる人たちいるけど ぶっちゃけそうゆうことゆう人て自分が裕福ぢゃないからでしょ?? 悔しければ稼げばいいのよ」(原文ママ)と反論。

「正直男で稼げないならクズだと思います。女はね、お腹を痛めて子供を産んだりするの。男はお金さえ払えばいい話し。男なら家族のため、死に物狂いで働くの」と持論を展開する。


関連記事:加藤紗里、離婚していた 夫に1億円以上使わせ…「金がない男に興味はない」

 

■「金目当てでしょ」に反論

また、加藤は投稿に寄せられた批判を紹介。「バカじゃないの、金目当てでしょ。すぐ離婚するよ」との声には、「金がなくなったら離婚しかないですよね、、、仕方のないことです。実際お金の問題で離婚せざるを得ない夫婦たくさんみてきました」と反論する。

さらに、幸せはお金で買える発言に対する批判には、「裕福ぢゃない人に限ってこうゆうこと言うよねーーー幸せはお金で買えますよ。ちなみに幸せはお金ぢゃ買えないてゆう言葉紗里1番嫌いな言葉。お金ない人の負け惜しみにしか聞こえない」とコメントした。

次ページ
■ネット上で物議を醸す