部活顧問のボディタッチにモヤモヤ 「男子には触ってないのに…」

『Yahoo!知恵袋』にて、部活動の顧問の言動に不審な点を感じているという投稿が寄せられた。

ライフ

2019/11/30 17:00

弓道
(eyewave/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

パワハラやモラハラといった各種ハラスメントは、被害者側が訴えづらいのも問題点の1つ。「自意識過剰かもしれない…」という疑念が邪魔し、泣き寝入りしてしまった経験のある人もいるだろう。


 

■部活の顧問が…

『Yahoo! 知恵袋』では、部活動の顧問の言動に関するトピックが注目を集めている。質問者は学校の弓道部に所属する女性で、顧問のボディタッチが妙に気になるようだ。

「『もっとここを伸ばして』と言いながら鎖骨辺りを撫でてくる」「後ろに回って肩甲骨を撫でてきたり、腰を掴んできたりする」など不審な点を挙げており、本人にも直接「人に触れられるのは苦手なので、あまり触らないようにしてください」と申し出たという。

しかし顧問からは「触らないと指導できないだろ!」と叱責されてしまったそう。


関連記事:部活顧問からの暴力 経験率がもっとも高かった年代は…

 

■言動の不審点

「触らないと指導できない」と言っていたにも関わらず、同じ内容を男子に注意する際は全く触れていないことに気づいた投稿者が友達に相談すると「それってセクハラじゃない?」という返答が。

顧問とその後揉めるのが嫌なため、質問者は学校側に申告せず、ひっそりと部活を辞めたいという。しかし母親は「(顧問の行為を)学校に言ってやる」というスタンスのため、親子で意見が分かれているようだ。

次ページ
■応援する声が多数

この記事の画像(1枚)