有吉弘行、久保田アナの自宅インテリアをバッサリ 「客なんて来ねえよ」

有吉弘行が、29日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演。一人暮らしの買い物で「1番ムダ」なことを指摘した。

エンタメ

2019/11/30 07:00

有吉弘行

お笑いタレントの有吉弘行が、29日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)に出演。一人暮らしの買い物で「1番ムダ」なことを指摘した。


 

■家具の配置で悩む視聴者

番組では「家具の配置がしっくりきている人って、どれくらいいる?」という視聴者からのメールを紹介。気に入って買ったはずにもかかわらず、実際に部屋に置いてみるとイメージが違ったり、模様替えをしてみてもしっくりきた試しがないという。

だが、マツコ・デラックスと有吉は今回のストレスとは無縁の様子。「しっくりこないストレスを感じたことがない。ムダな労力を使ってるとしか思えない」「俺も全然ない」と口を揃えた。


関連記事:マツコ・有吉、「久保田アナをいじめてる」と言われ… 「何も言えねぇ」

 

■一人暮らしの一番ムダな買い物

2人に対し、アシスタントを務める同局の久保田直子アナウンサーは「しっくりこない派」と回答。「もっとより良いしっくりくるのがあるんじゃないかな?って…」と追及してしまうことを明かした。

そんな久保田アナの自宅の間取り図を公開し、議論を開始。一人暮らしをしているそうだが、部屋の中央にはなぜか二人掛け用ソファーが二つも。

有吉は「一個いらない。絶対捨てたほうがいい」とアドバイスを送ったが、久保田アナは「お客さんが来た時に…」と釈明。これに有吉は「客なんて来ねえよ」とバッサリやり、「一人暮らしで“お客さんが来た時に”っていう買い物が一番ムダ」と指摘した。


■「アドバイスが的確すぎる」「毎週やって」

その後も、家具の配置について有吉とマツコから辛口アドバイスをもらった久保田アナ。自身のブログでは「『部屋の家具の配置がしっくりこないのです、、』と相談したところ、マツコさん有吉さんが大改革!するどいメスが入りました!」と感想をつづった。

今回のやりとりを受け、ネット上では「家具のしっくりこない感じ分かる」「ムダなものを置きたくなるよな」と久保田アナに共感する声が上がったほか、「家具チェック毎週やってほしい」「アドバイスが的確すぎる」と有吉の指摘を絶賛する書き込みも寄せられた。

・合わせて読みたい→有吉・マツコが“イジり”と“イジメ”の差を熱弁 「対等であれば通用する」

(文/しらべぇ編集部・RT