姑が出してきた“お菓子”を見て絶句 「さすがにヤバい…」

義実家でお茶をご馳走になった際、姑が良かれと思ってお茶菓子を出してくれた。しかし、それを見た瞬間

話題

2019/12/01 16:00

嫁と姑
(yukidaruma/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

人によって厳密に守るかそうでないかが分かれる「賞味期限」や「消費期限」。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』の、「それ食べて大丈夫? ってものを出されたときどうしますか?」というトピックに投稿された体験談が、話題になっている。


 

■出先で困ったものを出される

投稿者は、子供と一緒に外出した先でお菓子を出された際のエピソードについて綴る。そのお菓子は、一見焼き菓子のようだが、パッケージに「要冷蔵」との表記が。

しかし、明らかに常温で保存されていた様子のため、相手には失礼だとは思いつつも、子供には食べさせなかったという。この出来事をふまえ「皆さんはこのようなときどうされますか?」と意見を求めた。


関連記事:あの有名お菓子ブランド「六花亭」にある“賞味期限2時間”の超絶スイーツ!

 

■義実家で出された菓子に絶句

すると、トピックには同じく出されたお菓子に困ってしまったという体験談が。

義実家でお茶をご馳走になった際、姑が「◯◯ちゃん、バターサンド好きよね?」といってお茶菓子を出してくれたのだが、なんと賞味期限が1ヶ月も過ぎていたという。

さすがに口にする気にはなれず、この体験談の寄稿者は「お義母さんがキッチンに立った隙に鞄に押し込んだ」そうだ。

次ページ
■「さすがにヤバい」と騒然

この記事の画像(1枚)