女性を集団レイプし焼き殺した男たち 母は「同じ目にあわせてやりたい」と激怒

このほど発生した輪姦事件が、あまりにもむごい殺人事件に発展してしまった。

オトナ

2019/12/04 09:00

襲われる女性
(Chayantorn/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

複数の男たちが女性を襲った末に、火を放ち焼き殺すという恐ろしい罪を犯した。大事に育てあげた娘を奪われた母親の怒りは大きく、犯人たちには「同じように半殺しのまま焼かれてほしい」との思いを明かした。


 

■「怖い」と家族に連絡した女性

11月27日のこと、インドで暮らしていた27歳の女性(獣医)が乗っていたオートバイのタイヤがパンクした。その様子を見たある男が「助けてやろうか」と声をかけてきたというが、女性は近くに数名の男がいたこともあり、怖くなってしまったもよう。

すぐに家族に「怖い」「やばいかもしれない」と電話したところ「バイクはそこに放置してすぐにタクシーに乗りなさい」とアドバイスされたというが、タクシーを見つける前に悲劇は起きてしまった。


関連記事:女性を男8人で約2時間も集団レイプ 「国内の事件と思えない…」と戦慄走る

 

■強姦の末に惨殺された女性

4人の男につかまり、集団レイプの被害を受けてしまったこの女性。ひどい暴行を受けた末に次々と襲われた女性は半分意識を失った状態になったというが、男たちは女性を橋の下に運びそこでガソリンをたっぷりかけたとのこと。

それに火をつけたため、女性はまだ生きていたというのに一気に燃え上がった。その後に発見された女性だが当然死んでおり、ひどい焼けかたをしていたため「検視を行っても性的暴行を受けたかどうかさえ判断できないほどだった」と報じられた。

次ページ
■逮捕された男たち

この記事の画像(1枚)