ギャルママ、息子の学校説明会で赤っ恥をかく 「親らしくせねば」

ギャルママの日菜あこがブログで、学校説明会で赤っ恥をかいたと明かした。

エンタメ

2019/12/04 07:30

日菜あこ
(画像は日菜あこInstagramのスクリーンショット)

元カリスマギャルモデルで、3児の育児を日々つづっている心育児研究家・日菜あこが2日にブログを更新。学校説明会で赤っ恥をかいたと明かした。


 

■息子の学校説明会に参加

1日に行われた、中学3年の長男の学校説明会に参加したというあこ。同校は自由をアピールしており、校則はなく私服登校が認められているもよう。

説明会前、書類を渡されたがなんとそれは生徒用。「すいません…保護者なんですが…」と伝えると、「大変申し訳ございません」と今度はしっかりと保護者用を渡される。


関連記事:ギャルママ・日菜あこ、学校見学で中3長男に衝撃 「反省した」

 

■素直に「恥ずかしかった」

「恥ずかしかった」と率直に告白。「きっと金髪だから『高校中退したけどまた頑張ろう!』そんな生徒に見えたんだろう…」と見間違えた原因を推察する。

「最近忙しくて髪の手入れもできてなくて色も抜けちゃっているから今日美容室行ってきます」「もっと親らしくせねば…と反省した出来事でした」と締めくくった。


■昔より若く見られる割合は…

なお見た目についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,365名を対象に「以前と比べて今のほうが若く見られる」人の割合について調査したところ、女性の該当者は12.4%だった。

昔より若く見える男女別グラフ

若く見られるのはいいことだが、ときには今回のように恥を知る場合もあるのだろう。

・合わせて読みたい→ギャルママ、運動会で中3息子の体操服を見て絶句 「なんで男の子って…」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)