小倉優子、小1息子がサンタに宛てた手紙 「達筆ぶり」に注目集まる

小倉優子は自身のインスタグラムに、息子が書いた手紙を公開。小学校1年生とは思えない字に注目が集まっているようだ。

エンタメ

2019/12/04 06:15

タレントの小倉優子が、2日自身のインスタグラムを更新。息子がサンタクロースに宛てて書いた手紙を公開し、反響を呼んでいる。


 

■サンタさんに宛てたメッセージ

投稿されたのは「さんたさんへ」と書かれた一枚の手紙。小学校1年生の長男が、サンタクロースに宛てて書いた手紙をクリスマスツリーに飾っていたようだ。

小倉はこの様子に「かわいいなぁとにやけてしまいました(笑)」「ゆっくり大人になってほしいです!!」とつづり母親の顔を見せた。


関連記事:自分は「字がうまい」と自信を持って言える? 若い人に自称達筆率が目立つ傾向も

 

■「字が上手」と反響

写真を見ているこちらまでほっこりしてしまう写真。コメント欄にも、「願いが届きますように」「サンタさん来そうですね」「純粋なかわいさにニヤけます」といった声が届いている。

また、小学校1年生とは思えないしっかりとした字に「字がとてもきれいですね! 素晴らしいです」「達筆~」「優しい感じが伝わってきます」と感心している人も多いようだ。


■自分の字に自信ある?

息子の字を絶賛する声が相次いだ今回の投稿。しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,732名を対象に「自分が書く字」について調査を実施したところ、「上手だと思う」と回答したのは22.3%。

男女年代別に見ると、20代を除くすべての年代で女性の割合が高いことが判明。中でも30代女性は特に自信を持つ人が多いようだ。

自分は字がうまい

のびのびと力強く書かれたサンタへのメッセージ。クリスマスにはきっと素敵なプレゼントが届くことだろう。

・合わせて読みたい→危険な小児性愛者がサンタ姿で繁華街に しつこく「一緒に写真を」で逮捕

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)