口パクに横断歩道の白いところ踏み… 歩きながらついやってしまう行為とは

歩いているときに、人知れずやっていることはないだろうか。どのような癖があるのか、気になるところだ。

ライフ

2019/12/05 11:00

歩く
(chachamal/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

歩いているとき、どのようなことを考えているだろうか。あまりに手持ちぶさたのために、人知れずなにかしている人もいるようだ。


画像をもっと見る

 

■「歩きながら人知れずやっていることがある」少数派

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「癖について」の調査を実施。

歩きながら人知れずやっていることがあるグラフ

「歩きながら人知れずやっていることがある」と答えた人は、全体で16.0%だった。


関連記事:人に対してきつい言葉を口に… 家の中と外で豹変する人も

 

■歩きながら口パクで歌っている

性年代別では、男女ともに年代が下がるほど割合が高くなっている。

歩きながら人知れずやっていることがある性年代別グラフ

歩きながら、人知れず歌っている人も。

「僕は移動するときに、スマホで音楽を聴いている。曲を聴いているとだんだんと気分が上がってきてしまって、口パクで歌っているときが。


歩いているからおそらく周囲には気づかれていないと思っているけれど、すれ違う人には『あの人、なんかブツブツ言ってる』と思われているかもね」(20代・男性)

次ページ
■意識して改善するケースも

この記事の画像(3枚)