純烈に再び女性スキャンダル? 事務所から詰問「お前…ヤッたのか?」

純烈の白川裕二郎が『ダウンタウンDX』で、女性スキャンダルについて所属事務所から詰問されたことを明かした。

エンタメ

2019/12/06 07:00

男性歌謡グループ・純烈の白川裕二郎が5日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。女性スキャンダルについて、所属事務所から詰問されたことを明かした。



 

 

■女性スキャンダルを隠ぺい?

ネット上の噂を検証するコーナー「ネット眉唾ゴシップ」の中で、さらば青春の光・森田哲矢が「女性スキャンダルを事務所が隠ぺい?」と白川の疑惑について取り上げた。

今年1月、女性スキャンダルでメンバー1人が脱退した純烈だが、森田によると「その騒動に隠れて、もうひとつスキャンダルがあったみたい。事務所の偉い人に呼ばれてピリッとなったんですよね?」と水を向けた。

これに白川は「なりましたね」と追及されたことを認め、その経緯を告白した。


関連記事:土屋太鳳、憧れの人と遭遇し意外な一面明かす 「益々好きになった」

 

■「ヤッたのか?」と問い詰められ…

1月の騒動の際、週刊誌の記者から「まだネタがあるんです」と事務所は言われたそう。
すると、「僕だけ事務所の社長とマネージャーに呼ばれた」と言い、「群馬の後援会の人とヤッたのか?」と問い詰められたという。

だが、白川は「よく考えたら、群馬の後援会の人って、70歳過ぎてるおばちゃんなんですよ。そんな人とヤらない」と身に覚えがない話とし、否定したことを明かした。

次ページ
■後上翔太も?