新人AV女優・八木奈々、緊張のデビュー作では… 「自分に自信ついた」

どこまでもピュアでマイペースな新人AV女優・八木奈々が緊張のデビュー作撮影を振り返る。

オトナ

2019/12/07 11:30

八木奈々

セクシー女優として業界入りするまで体位の名前も知らなければ、スマホでの自撮りも未経験だったという超ウブな新人女優・八木奈々。どんな女優であろうと必ず緊張するデビュー作の撮影をどう乗り切ったのか、しらベぇ編集部が奈々ちゃんを直撃した。


画像をもっと見る
 

 

■周囲の協力あってこその…

インタビュー当日は、ちょうどツイッターを開設したばかりという奈々ちゃん。プライベートでもSNSは一切経験がなく、なかなか緊張しているようだ。

八木:業界に入るまでアダルトな作品を観たこともなくて…。毎日が新しいことへの挑戦です。


緊張しいな私ですが、マネージャーさんやスタッフさんが支えてくれるお陰で頑張れています。特にマネージャーさんは撮影中、必ずいつも姿が見えるところにいてくれたり、話もよく聞いてくれて…。自分に自信がない私の背中を押してくれました。


言葉に出して私のことを褒めてくれるのが本当に嬉しくて、もらった嬉しい言葉は思い出せる限りノートに書いて記録しています。お陰で人目につくのが嫌でずっと人の目線を避けてきた私も、自分に自信がついてきました。


でも、デビュー作に関してはファンの人からどんなコメントがもらえるか不安です(笑)。とても頑張って撮影した作品ですけど、恥ずかしくって自分では観られないかな…。


関連記事:新人AV女優・桜井千春、初撮影を笑顔で語る 「私、負けず嫌いです」

 

■撮影時に緊張した部分

八木奈々

———デビュー作の撮影時、特に緊張した部分はどこでしたか?

八木:じつは、撮影以外の時間がすごく緊張しました。撮影現場には全く知らないスタッフさんや男優さんがどんどん集まってくるので…。


「いつ男優さんが来るのかな」「ひょっとしたらあの人が男優さんなのかな」と気になってしまって、不安で仕方なかったです(笑)。不安と緊張は撮影前日からあって、お布団に入ったのは23時ごろなんですけど全然寝られなくて…。

次ページ
■女の子らしさ炸裂の趣味

この記事の画像(4枚)