女性を襲い焼き殺した強姦魔集団を射殺した警察 国民からは称賛の声

女性を物のように扱い惨殺した男たち全員が、犯行現場で銃弾に倒れた。

社会

2019/12/08 07:30

たいまつ
(VICHAILAO/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

たまたま見つけた女性を集団で襲い、むごたらしい方法で殺害した強姦魔たちが逮捕された。悲しみに暮れる遺族からは「同じように死ねばいい」という声もあがり多くの人たちが同情するなか、驚くような形で決着がついた。



 

 

■強姦・殺害事件

先日、インドで暮らしていた20代の女性を男たちが強姦。まだ息があったにもかかわらず焼き殺すという衝撃的な事件が発生し、ほどなくして容疑者4名の身柄が確保された。

「悔しい」「あいつらには同じように、いや何倍も苦しんで死んでほしい」と遺族が怒りに震える中、政治家らも亡くなった女性とその家族に同情。「晒し者にしてリンチを加え殺した方がいい」という意見も噴出していた。


関連記事:高校の宿題プリントに強姦を題材にした問題 「不適切」と保護者が激怒

 

■殺害現場で起きた衝撃的な出来事

容疑者らを引き連れ強姦事件の発生現場に向かった警察官らは、なんとその場で容疑者全員を射殺。

その理由につき現場にいた警官らは「容疑者のうち一名が銃を奪って逃走しようとした」「そのため撃った」と説明しているが、4名全員が死亡するという衝撃的な結末を受け、「警察が残忍な犯罪をおかした男たちに制裁を加えたのではないか」という声が噴出した。

次ページ
■警察を称賛した人々

この記事の画像(1枚)