前澤友作氏、イメチェン動画に視聴者驚き 「こんな人だったんだ…」

前澤友作氏が自身のYouTubeチャンネルに「イメチェン動画」を投稿。その内容に、視聴者は…

エンタメ

2019/12/11 06:30

前澤友作氏

ZOZO創業者の前澤友作氏が9日に自身の公式YouTubeチャンネル「Yusaku Maezawa」に動画を投稿。イメチェンをするという趣旨の動画を投稿するも、視聴者からは意外な反応が寄せられた。



 

■イメチェンをした理由

同日、「#04【イメチェン】前澤、金髪にしてみた!?」と題した動画を投稿した前澤氏。タイトルの通り、動画再生前のサムネイルには、髪と眉を染めている最中の姿が写されていた。


再生すると「こんにちは〜今日は髪を染めに来ています」と慣れた様子で挨拶をきめる。なにやら2年に1回程度のペースで髪色を明るくしているらしいが、「会社も辞めたし、彼女とも別れたし…心機一転!」と今回イメチェンに至った経緯を明かした。


関連記事:前澤友作氏、ノリノリで自家用ジェット紹介 「イメージ変わった」の声も

 

■苦手な食べ物は意外と…

「最近は頭の中がYouTubeのことばっか」と語る前澤氏。今回の動画は、髪を染めている間に次々と質問に答えていくというものだった。

前澤友作
(画像は前澤友作氏公式YouTube動画のスクリーンショット)

「今日は朝何に食べた?」という定番の質問から、「最近ハマっているものは?」という気になる内容のものまで。

中でも、かなり意外性があったのは「嫌いな食べ物」という質問で、「人参、ナス、ピーマン」と即答。子供が苦手な野菜ばかりだが、「キャベツ、セロリもだめ」と答えると「おこちゃま」とテロップが入った。


■視聴者からは「かわいい」

前澤友作
(画像は前澤友作氏公式YouTube動画のスクリーンショット)

他にも「冬はバスタオルを1週間変えない」「カップラーメンは必ず汁まで飲む」など、かなり庶民派な一面もあらわに。

そんな今回の動画を受け、コメント欄では「いい意味で『へぇ、こんな人だったんだ』って思った人多いんじゃないかな」「もっと尖った人なのかと思ったらめちゃくちゃ穏やかな人やな」「穏やかで笑顔がかわいい」などの好感を抱いた、という意見が多かった。

仕事人としての面がフォーカスされることが多いだけに、今回のラフな動画は視聴者にとって新鮮に映ったのかもしれない。

・合わせて読みたい→前澤友作、10億円お年玉企画の当選者発表 偽DMへの注意喚起も

(文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事の画像(2枚)