大貫彩香、新作カレンダーでドキドキさせる? 「めくった後のカットも…」

大貫彩香が都内で2020年カレンダーの発売記念イベントを行った。クリスマスが近いせいかサンタ帽で登場した。

大貫彩香

グラビアアイドルの大貫彩香が7日、東京・新宿区のブックファーストで2020年カレンダー(トライエックス)の発売イベントを開催した。クリスマスも近く、サンタ帽を着用したキュートな大貫が、ファンの部屋を1年間彩るカレンダーについて語った。


画像をもっと見る

 

■DVDから選んだ写真

大貫彩香

今回のカレンダーはイメージDVD『夏の思い出』から選ばれた写真が使われている。気に入ったショットが多かったようだ。そうであれば本人にとってもカレンダーで世に放てるのは嬉しいはずだ。

「フレッシュなイメージの写真がカレンダーの中に」と大貫。1年中いつでも夏の扉を開けられるファンにとっても嬉しいテーマだ。DVDを購入している人でも新しい発見があるだろう。


関連記事:森七菜、カレンダーを作るきっかけは新海誠監督 「見たいと言われて」

 

■お気に入りのカットは…

大貫彩香

夏の沖縄で撮影されたという。お気に入りの1枚を聞かれた大貫はビーチで撮影したビキニ姿の写真を挙げた。この時期はイベントがあったため、「すごくヘルシーに健康的に美しく出来上がっている」そうだ。

カレンダーでは5月と6月にこの時期の写真が使用されている。梅雨で夏が待ち遠しい季節に当たるが、大貫のフレッシュな写真を見て湿った気持ちを吹き飛ばしたい。


■どこに飾ってほしいとの質問には…

大貫彩香

今回のようなカレンダーのイベントで定番の質問「どこに飾ってほしい」との質問も飛んだ。すると、「毎日、目が合うところに飾ってください」と回答した。具体的には部屋の壁や起床したときに見るベットサイドの壁、お手洗いといった場所を挙げた。

「めくった後のカットも全部貼り付けて、1年中楽しんでもらえたらな」とも話している。そんな大貫のカレンダーとドキドキしながら刺激的な毎日を過ごしたい。

・合わせて読みたい→平嶋夏海、今年のカレンダーはどこに飾る? 「トイレに…」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部 撮影/北川昌弘)

この記事の画像(5枚)