ゆめじ、記念すべき初作品 「人目につく場所でエッチなことを…」

ゆめじが、ファーストDVD『そんなに愛さないで』(スパイスビジュアル)を発売。

オトナ

2019/12/12 20:50

ゆめじ

フリーモデルとして活躍するゆめじが、ファーストDVD『そんなに愛さないで』(スパイスビジュアル)を発売。しらべぇ取材班はリリースを記念して行われたイベントに訪れた。


画像をもっと見る
 

 

■服を着ないシーンが多め

ゆめじ

今回の撮影地は山梨県の旅館。「未亡人でパート先の上司に遊ばれちゃう」という設定もと、ストーリーが展開されていくようだ。

下着をつけずにワンピースを着用したり、お風呂では手ぬぐいをあて透け感を出しながら撮影したりと、ほとんど服を着ないシーンが多かったそう。


関連記事:9頭身グラドル太田麻美 初作品は「自分の限界値までやらせていただきました」

 

■辱めを受けるシーンでは…

ゆめじ

ファーストDVDにも関わらずセクシーなカットが多いように感じる今作。設定上辱めを受けるシーンもあり、監督とも言葉責めのやり取りを何度か行なったそうだが、「普段Sのほうにいきがちなので、逆に言葉責めする言葉ばっかり浮かんで…」と意外な点で苦労したようだ。

また、車の中では「人に見られちゃうところでエッチなことをする」など、大胆なカットにも挑戦しているとのこと。


■厳しい自己採点

ゆめじ

元々グラビアカメラマンのモデルとして10年近く活躍していたという彼女。「いろいろなことにチャレンジしたい」と心境に変化があり、DVDの発売に至ったそうだ。

そんな初作品に100点満点で点数をつけてもらうと、「難しい質問ですね(笑)」「自分の中では50点くらいしかつけられないかな」とかなり厳し目の回答が。

今後の目標として、「経験を積んでいってできることを増やしたい」と意気込みを語った。


【ゆめじ】

1987年4月14日生まれ/T173・B88・W59・H88/血液型:O型/趣味:読書、入浴、自転車/特技:料理

・合わせて読みたい→Hカップの小顔美少女・城ヶ崎優里 1stイメージは「すごく小さな水着を選んだので心配に」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎 撮影/HIRO)

この記事の画像(4枚)