もえのあずき、CT検査で実年齢明かされ衝撃 「20代かと…」

大食いアイドル・もえのあずきが、番組で精密検査を受けるにあたり、実年齢が公表された

エンタメ

2019/12/12 16:00

もえのあずき
(画像はもえのあずき公式Instagramのスクリーンショット)

11日放送の『ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~』(テレビ東京系)に、大食いアイドル・もえのあずきが出演。精密検査を受けるにあたり、実年齢が公表された。



 

■精密検査を受けるにあたり…

キロ単位の食事を軽々と平らげる大食いのメカニズムを解明すべく、番組ではもえのの大食い前と後の体の状態を検査することに。

検査前に、もえのの身長157センチ、体重40キロ、そして年齢は31歳であることが字幕で表示された。約3キロの海鮮丼を食べると、もえののお腹はぽっこりと膨れ上がり、レントゲン写真には胃が他の臓器を押しのけて10倍に膨れ上がった図が撮影された。


関連記事:ヒカキン、胃カメラで不安隠せず… 「検査3分前の顔」に注目集まる

 

■収縮する胃の壁で大食いが可能に

レントゲン写真を見て、担当医は「胃の壁が非常に分厚いことに驚いた」とコメント。「もえのさんの胃は、たくさん食べられるように全ての内臓や骨格が順応している」「本当に前代未聞の胃ですね」と、もえのの場合は10倍にも収縮可能な分厚い胃の壁のおかげで大食いが可能になっていることが証明される。

なお、もえのは大食い前には必ず「お腹の皮を伸ばすストレッチ」をしているそうで、撮影前にも「どれだけお腹の皮が伸びるのかが勝負なんです」と、自分の限界は胃の容量ではなくお腹の皮の限界であるとも話していた。

次ページ
■「20代かと…」驚きの声

この記事の画像(1枚)