クリスマスイベントで子供が火だるまに 父親が絶叫する大惨事に

楽しいはずの行事で、ひとりの少年が火だるまに。行事の主催者を責める声が噴出している。

社会

2019/12/13 08:45

クリスマスキャンドル
(chaiwarin/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

クリスマスも迫る今、多くの子供たちが楽しく胸躍る日々を過ごしている。そんな中、ある少年がクリスマスの行事に出席。そこで起きたハプニングゆえに、一瞬のうちに火だるまになるという大変恐ろしい事故が発生した。



 

■クリスマス行事で起きた事故

英国クロイドンにある教会に、クリスマス・キャロルを楽しもうという人達が集まった。

この行事には、同地区の学校に通う子供たちが可愛い衣装を着て参加。キャンドルを持った児童たちは愛くるしい笑顔を振りまいていたというが、この時いきなり火があがり、ひとりの少年が一瞬のうちに炎に包まれ火だるまになったという。


関連記事:恋人に捨てられた男性が傷心 ガソリンをかぶり火だるまに

 

■事故の原因

目撃者によると、このとき子供たちが持たされていたキャンドルには火がついていたとのこと。

そのまま会場を歩いて回っていたというが、何かの拍子に8歳児が転倒。手にしていたキャンドルの火が前を歩いていた少年の衣装に燃え移り、一気に炎上したのだという。

楽しいクリスマスのイベントになるはずが、歌ではなく絶叫がこだまする恐ろしい事態となり、現場はまさに地獄のようだったと伝えられた。

次ページ
■父の絶叫と涙

この記事の画像(1枚)