『きのう何食べた?』西島秀俊と内野聖陽が正月スペシャルで帰ってくる

人気漫画が原作のドラマ『きのう何食べた?』が正月にスペシャルで帰ってくる!

エンタメ

2019/12/13 17:00

きのうなに食べた?
(©テレビ東京)

2020年1月1日夜10時からドラマ『きのう何食べた? 正月スペシャル2020』(テレビ東京系)の放送が決定。大好評だった前作が帰ってくると知ったファンからは、歓声が上がっている。



 

■ダブル主演は変わらずあの2人

電子版を含み、累計発行部数500万部突破の人気漫画『きのう何食べた?』。4月クールにドラマ24枠で実写を放送し、久しぶりの平均視聴率3%以上を獲得するなど、多くの人から支持された今作品が2020年に正月スペシャルで帰ってくる。

ダブル主演は変わらず俳優の西島秀俊と内野聖陽がつとめ、その他レギュラーキャストも再集結するようだ。


関連記事:東出昌大と共演中の比嘉愛未 「ケイジとケンジよろしくね」と投稿し激励も

 

■SNSでは歓声が

きのうなに食べた?
(©テレビ東京)

多くの女性視聴者を熱狂させた同ドラマ。SNSでも「今か今かと待ってました!」「夢のようです!」と歓声が上がっている。

今回は3章立てで「誰のために時間とお金を使いたいか」というテーマをもとに物語が展開されており、なかには筧史郎(西島)と矢吹賢二(内野)のすれ違いを描くシーンも…。


■よしながふみからコメント

原作者のよしながふみからはこんなコメントが届いている。

視聴者の皆様よりひと足お先にちょっとだけ撮影現場におじゃまして見学させていただきました。前シーズンよりケンジにずっと優しくなったシロさんがとっても素敵ですし、いただいた台本より、ちょっぴりはみ出たリアクションをするケンジも大変チャーミングでした!


まさかのお正月スペシャルという早い続編にも、うれしい驚きです。一視聴者として2020年1月1日を心より楽しみにしております。


劇中で披露される料理は、全て実用的なレシピばかり。前作をまだ見ていないという人も、スペシャルに向けてチェックしてみてはいかがだろう。

・合わせて読みたい→『YOUは何しに』伯父を探して来日した女性 まさかの結末に「涙止まらない」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

この記事の画像(2枚)