新婚3ヶ月の女性に悲劇 発覚した夫のありえない行動に「離婚一択」

新婚3ヶ月のアラフォー女性が悩みを投稿。隠していたへそくりが夫に使われていたことが発覚し、信頼関係が崩れてしまう。

話題

2019/12/14 05:30

お金
(high-number/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

夫婦として生活をしていくうえで、互いを信頼することはとても重要なこと。もしも信頼が崩れたら夫婦関係を継続するのは難しいだろう。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿された「旦那にお金を盗まれていた」というトピックが話題になっている。



 

■夫が250万円を…

投稿者は、現在新婚3ヶ月目のアラフォーの女性。同棲当時からタンス預金でへそくりをしていたのだが、1万円札の束が少しずつ薄くなっていることに気づき、夫がお金を盗んでいたことが発覚。その金額は250万円で、夫は同棲期間を含めて2年をかけて少しずつ盗んでいたという。

夫には書面で返済の約束を交わしたのだが、問題は夫婦の信頼関係。投稿者は今回のことを受けて「信頼関係がガラガラと崩れた感じがします」とつづっている。


関連記事:子供が生まれたのに朝帰りする夫 問い詰めると「限界が近い」

 

■信頼関係の修復は難しい?

離婚すべきか悩む投稿者だが、ユーザーからは「もう、修復は無理でしょう。離婚です」「離婚一択」「すぐ離婚離婚言うの好きじゃないけどこれはさすがに」「新婚3ヶ月で発覚しちゃうなんて悲惨だ…そりゃ信頼関係なんて築けないわ」と離婚を勧める声が寄せられた。

また、なかには「ウチも子供のための貯金全部やられた」「千円程度のお金を何度もくすねられていた」と投稿者同様に夫にお金を盗まれていたという声も。こういった問題は、夫婦にとって決して他人事といえないのかもしれない。


■離婚原因1位はダントツで…

夫婦であろうとお金の問題はいい加減にはできないもの。しらべぇ編集部が全国20~60代の離婚経験者144名に「離婚原因」について複数回答で調査を実施したところ、ダントツで多いのが「お金」という結果になっている。

250万円というけっして安くないお金を盗んでいた夫。決して「甘え」では許されない行動だろう。はたして、投稿者は別れを決断するのだろうか…。

・合わせて読みたい→妊娠中に発覚した夫の裏切りがあまりに酷すぎる 「確信犯なのでは…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の離婚経験者の男女144名(有効回答数)