ディズニーで遭遇した2人組の提案に唖然 「夢の国でそんなこと…」

楽しいテーマパークで、他の客から受けた提案に衝撃を受けたトピック主は…。

ライフ

2019/12/15 05:45

ディズニーランド

大人も子供も楽しめる、理想のテーマパークがディズニーランド。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、そんなディズニーランドで遭遇した衝撃体験が話題となっているようだ。



 

■せっかくの夢の国が…

注目を集めているトピックでは、過去に遭遇した「とんでもない人」のエピソードが多数登場。トピック主は10代だった頃に、ディズニーランドで遭遇したおばさん2人からの提案について綴っている。

母と一緒に遊びに来たトピック主は、人気アトラクションのビッグサンダーマウンテンに乗ろうと列に並んでいるところに突如「1,000円でファストパスチケット譲ってやるよ」と声をかけられたそう。

母共ども呆れてものも言えなかったようで、「楽しかったディズニーが一気に台無しになりました」と当時の心境を振り返っている。


関連記事:「ディズニーランドがトラウマ」と恐怖抱く女性 まさかの理由に同情の声が相次ぐ

 

■提案内容にドン引き

夢の国から一気に現実世界へと引き戻されるような提案に対し、トピックには「心変わりして他の人に無料で譲ったっていう話は聞いたことあるけど、有料はすごい…」「譲ってやるよ、っていう言葉遣いもちょっとね」「夢の国でそんなことするのか…」といった驚きの声が多数寄せられていた。


■嫌な思い出は…

せっかくの思い出が台無しになってしまった投稿主だが、嫌な思い出が忘れられない人はどれくらいいるのだろうか。しらベぇ編集部では以前、全国10〜60代の男女1,733名を対象として「記憶」に関する調査を実施。

調査の結果、「昔の嫌な思い出がよく頭に蘇る」と答えた人は全体の60.6%と判明している。

昔の嫌な思い出がよく頭に蘇るグラフ

嫌な思い出の中には、時の経過とともに笑い話として変換されるものも。あまり気に病まず、自然と忘れられる日が来るのを待ったほうが良いかもしれない。

・合わせて読みたい→夫の卒アルを開いた女性が衝撃の事実に直面 「もう愛せない…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)