「愛する母のため」 女装して運転免許試験を受けた息子がバレた理由は…

マザコン男による違法行為につき、「情けない」という声が噴出。「親孝行な男だ」という声は少ない。

社会

2019/12/15 15:40

女装
(ajr_images/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

困っている母親のために、どうしても手を差し伸べてあげたい。そう考えたある中年男が、ある方法を思いついた。

母の服装や髪形をまね、さらにはメイクまでして本人になりすました男が向かった先は、なんと運転免許試験場。男の愚かな行動に、試験官をはじめ多くの人々があきれかえった。



 

■運転免許試験場に現れた人物

ブラジルのとある運転免許試験場に、ある人物が姿を現した。

婦人服を着たこの人物は老いた女性に見えるよう上手に化粧もほどこしており、外見はいたって普通の高齢者だったとのこと。誰にも疑われることなく車に乗りこんだこの人物は運転免許試験を受けようとしたというが、その様子に試験官は違和感を覚えたという。


関連記事:ビシエド、運転免許の学科試験に一発合格 「日本人でも一発合格しない…」

 

■男だとバレた経緯

外見はごく普通の高齢女性。身振り手振りまで実に女性的だったにもかかわらず「この人は女じゃない」と気づいた試験官によると、「手がやけに大きかった」「声も変に裏返っていた」とのこと。

そこで試験官は「あなたの身分証明書を見せなさい」と命じ、それを見て初めて「となりに座っているのは高齢の婦人ではなく43歳の男だ」と気づいたという。

次ページ
■逮捕された男の供述

この記事の画像(1枚)