遊園地に潜む悪魔 従業員が少女への性的虐待で20年の禁錮刑に

安全バーやシートベルトの確認作業をこんな男が担当していたとは…

社会

2019/12/17 09:40

遊園地少女
(View Stock/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

遊園地で働く従業員の多くが「小さい子供たちが大好き。彼らに夢と楽しみを与える仕事に誇りを持っている」と語る。しかし、そのなかにこのような人間が混じっているとは…。心底がっかりさせられる話題が伝えられた。



 

 

■男は遊園地の従業員だった

米国フロリダ州マリオン郡のオーランドで今年5月、世界的にも有名な遊園地の従業員だったフレデリック・ポールという41歳の小児性愛者が逮捕・起訴された。

今年3月、みだらな行為を目的にチャットでみつけたミシガン州デトロイト在住の8歳の少女に接触を図ったポール。その少女が家族に「知らない人から連絡がきた」と打ち明けたことにより、父親が警察に相談したという。


関連記事:3人の子を持つ母親が12歳少女に性的暴行 懲役40年の実刑に

 

■おとり捜査に騙された男

その後は、米国国土安全保障省のおとり捜査官が少女になりすましてポールとの連絡を継続。少女に会うためポールがデトロイトに遊びにくることになったが、ポールは当日その道中で事故を起こし、病院に搬送されたため実現しなかった。

再びの約束をとりつけたのは今年5月。ついにオーランドのホテルで会うことになり、捜査官は現場に現れたポールの身柄を取り押さえた。

次ページ
■余罪も多々か

この記事の画像(1枚)