立川愛梨、胸が大きすぎて転落 「1回目から落ちた」

グラドルの立川愛梨が最新DVD発売記念会見を開いた。

グラビア

2019/12/20 20:50

立川愛梨

グラドル・立川愛梨が15日、最新DVD『立川愛梨 あいりとあそぼ!』(アイドルワンレーベル)の発売記念会見を開いた。


画像をもっと見る
 

 

■初日からトラブル

立川愛梨

初めて訪れたバリ島で9月に撮影した本作。だが、「台風の日で、電車も飛行機も動かず…。1人でバリ島に来て、空港で1人で7時間。チケットの取り方もわからず、知らない人に助けてもらった」とトラブルから撮影は始まった。

スケジュールもキツキツで、1日6シーンの撮影などもあったが、「スムーズにできたからよかった」と安堵したという。


関連記事:ロケットH乳・山本ゆう 運動シーンは「ブルブル揺れてて『オッ』ってなると思う」

 

■乗り物に乗るも…

メイド・制服を着用。「初めてのシーンもあったけど、うまくできたかなと思う」と満足する。

全体的に「素の自分が見られる」と話す彼女。プールでは、「恐竜みたいな乗り物」に乗り、「落ちないようにと言われたけど、1回目から落ちた」と顛末を語る。報道陣から「胸が大きくてバランスが取れなかった?」の質問に対し「そうですね」と照れ笑いを浮かべ回答した。


■20歳で初めてのビール

立川愛梨

20歳になり初めての撮影。「初めてビールを飲んで、飲みやすくて美味しかった。お酒を飲みに行けてよかった」といい思い出に。

「年末はほとんど仕事とバイトで詰まってて、クリスマスもバイト」と大忙しの年末を送ることになると話していた。


【立川愛梨(たちかわあいり)】

1999年9月30日生まれ T156・B90・W60・H89

・合わせて読みたい→Jカップグラドル・伊川愛梨  「全部のシーンで揺れてます」とアピール

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎 撮影/HIRO)

この記事の画像(3枚)