『スッキリ』水卜麻美アナ、足の匂い判明してファン騒然 「これマジ?」

『スッキリ』水卜麻美アナの足の匂いが分かり、多くの視聴者が好奇心を刺激されている。

エンタメ

2019/12/20 14:30

水卜麻美アナ

人間、生活していれば汗もかくし汚れも溜まっていくもの。ケアを疎かにすると体臭が「異臭」に変化してしまうが、気づいてもなかなか口に出しづらいデリケートな話題だ。



 

■科学が匂いと向き合い…

20日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に登場したのは、かわいらしい2頭のロボット犬。「はなちゃん」という名前がつけられたロボットで、足の匂いを測定してくれるという。

測定した匂いに応じてはなちゃんのリアクションが変化し、無臭の場合は「すり寄る」、少し匂う場合は「吠える」、異臭を発していると「気絶」といった犬らしい行動が見られるようだ。


関連記事:水卜アナの『THE W』司会に心配の声 「つらすぎ」「大丈夫?」

 

■出演者が続々チャレンジ

まずはMCの加藤浩次がはなちゃんに足の匂いを嗅がせてみる。はなちゃんは入念に嗅ぎ始め、最終的に加藤の足にすり寄ってみせた。

はなちゃんが気絶しなかったことに安堵の表情を見せた加藤だが、逆にスタジオ内ではハードルが上がってしまった模様。はなちゃんの使用を薦められた水卜麻美アナウンサーは、「やだ…絶対やだ!」と抵抗を始める。

最終的に根負けし、ハイヒールを脱いではなちゃんの鼻元に足を置くと判定結果は「無臭」。自分の足にすり寄るはなちゃんを見た水卜アナは「今朝一番ドキドキした!」「今年一番ドキドキしたかもしれない!」と胸を撫で下ろしていた。

次ページ
■視聴者も大興奮

この記事の画像(1枚)