土屋太鳳、不動産屋にパスポートを渡したら… その結果に「怖い」と悲鳴

『ゴチになります!』で土屋太鳳が披露した過去の引っ越しの際の出来事がネットで話題に。

エンタメ

2019/12/20 16:40

土屋太鳳

19日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「グルメチキンレース・ゴチになります!20」最終戦で、クビが決定した女優の土屋太鳳

涙ながらにスタジオを去るフィナーレはネットに感動を呼んだが、一方で、番組前半に披露したあるエピソードトークも話題になっている。



 

■「『怒り』はあまりない」

序盤、各メンバーが「誰かに対してスッキリしていないこと」を挙げるコーナーで、事前に記入していたという土屋の回答がスタジオで読まれることに。

「考えたのですが…『怒り』はあまりないんです」との文言から始まるその長文。例えとして挙げられたのは、過去に引っ越し先を探していた際のあるトラブルだった。

それは、契約の際に不動産屋にパスポートを渡したところ、SNSにその写真を上げられそうになったというもの。これには、聞いているメンバーも思わず複雑な表情を浮かべた。


関連記事:土屋太鳳、共演していた女優たちからサプライズ 「トイレから戻ると…」

 

■水に流せる理由

しかし当の土屋は、この件についてあまり怒っていない様子。その理由は「『これは解決できるタイプの怒りじゃないな』と判断したら早めに忘れるように心がけている」からというもの。

その例えとして、スポーツの試合を上げた土屋。「反則されたからといって乱闘したら、逆にペースが崩れる」とし、だからこそなにかあったとしても、余程のことでない限り、水に流すようにしているのだそうだ。

次ページ
■「自分なら怒っちゃう」