警官が女児を誘拐未遂 ありえない最低行為の末に逮捕される

女児を誘い、尿で汚したある男。逮捕された男が再び警察官として働ける可能性はゼロだ。

社会

2019/12/23 10:00

逮捕
(choochartchoochaikupt/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人々の安全と町の治安を守るため、時には危険をも顧みず職務を全うする警察官。その名を汚す最低な行為に出た男が逮捕され、このほどようやく容疑を認めたと報じられた。



 

 

■誘拐未遂事件

今年8月のこと、米オハイオ州で警察官として働いていた30代の男が、スクールバスの到着を待っていた12歳の女児に目をつけた。

そこで、この男は車に乗ったまま女児に接近。誘拐をたくらんだ男は「なんなら俺が車に乗せてやろうか」「俺が学校まで送るからさ」などと声をかけたが、何度誘っても「いえ、結構です」と断られたことから、いったんはその場を後にしたという。


関連記事:少女を強姦し逮捕された男 「薬で化学的に去勢」の報道に波紋

 

■女児に放尿し撮影

それでも女児が気になったのか、男はすぐにバス停に戻ったとのこと。しかし今度は車に乗れと言うのではなく唐突に男性器を出し、女児に尿をかけるという最低な行動に出た。

その様子を、男は自らのスマホを取り出してなんと撮影。その後に立ち去ったものの近くで暮らす人物が「不審者がいる」と通報したことから、警察が捜査を開始したという。

次ページ
■逮捕された男

この記事の画像(1枚)