高畑充希、大原櫻子とカラオケで偶然の一致 「笑いすぎて苦しかった」

大原櫻子がインスタグラムを更新。高畑充希とカラオケを訪れたことを報告した。

エンタメ

2019/12/24 05:15

歌手で女優の大原櫻子がインスタグラムを更新。女優の高畑充希とカラオケを訪れたことを報告した。



 

■全くの偶然の一致

大原は22日、「ボイトレしよーってなって、カラオケへ。笑」との文言を添え、高畑との2ショット写真をアップ。投稿には、高畑のインスタグラムアカウントがタグ付けされている。

示し合わせたように、同じ方向に顔を向けるふたりだが、「動画撮ってて、見返してて、パッと止めたら、2人で同じ角度向いてたよ」とのこと。全くの偶然の一致だったようだ。

大原は高畑とのカラオケについて、「みっちゃんに終始笑わされて、笑いすぎて苦しかった」と回顧。「2人でデュエットまたしたい。笑」とつづった。


関連記事:高畑充希の鏡に映った表情に注目集まる 「ヤバい」「どうなってるの」

 

■ファン歓喜「なんて豪華なの!」

抜群の歌唱力で知られる高畑と大原の2ショットカラオケには、「なんて豪華なの!」「すごいふたりのカラオケ」など、ファンから歓喜の声が相次いでいる。

また、今回投稿されたのが動画の一コマを切り取った画像だったということもあり、「動画が見たすぎる」とのコメントも書き込まれていた。


■およそ半数が「カラオケは嫌い」

高畑と大原のようにカラオケを楽しめる人がいる一方、カラオケで歌うのが苦手な人もいるよう。

しらべぇ編集部が全国20~60代の音楽が好きな男女940名を対象に調査したところ、全体の48.1%が「音楽は好きだが、カラオケは嫌い」と回答している。

カラオケ

カラオケが嫌いでも、高畑と大原が一緒なら、「聴く専門」でぜひ参加したいと思う人も多いのではないだろうか。

・合わせて読みたい→深田恭子がクリスマスに持参したモノに衝撃 「すごい…!」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の音楽が好きな男女940名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)