ヒカキン、下積み支えた“伝説のラーメン”に感動 「黙っちゃうね…」

ヒカキン、セイキン兄弟が10年以上通ったという伝説のラーメン屋の味を4年ぶりに味わった。

2019/12/26 13:30


HIKAKIN

人気ユーチューバーのヒカキン(HIKAKIN)が25日、自身のYouTubeチャンネルを更新。下積み時代に足繁く通ったという、伝説のラーメン屋の味を数年ぶりに味わい、感動する様子を見せた。


 


 

■10年以上通った味を求めて岡山へ

この日、兄のSEIKIN(セイキン)と向かったのは、岡山県に最近オープンした「二代目 麺処くるり」 というお店。

二代目と名乗るだけあって、「麺処くるり」はもともと東京・市ヶ谷にあったお店。一時期は「東京で一番美味しい味噌ラーメンが食べられる」と言われたほどの名店で、兄弟も10年以上通っていたのだが、2015年頃に休止。店名を変えて再開したものの、味は少し変わってしまったという。

しかし、この度岡山県で創業当時の味を再現した「二代目」が誕生。4年ぶりに舌鼓を打つべく、新幹線に飛び乗った。


関連記事:滝沢カレン、豚骨ラーメンの元祖『なんでんかんでん』を語る 「あの時代にあの匂いは最悪」

 

 

■「下積み時代の思い出が……」

「二代目」は「くるり」の常連客だった店主がオープンさせたお店。カウンターや調味料の入れ物なども「なるべく寄せました」と語る再現度で、そのリスペクトにヒカキン兄弟も興奮気味にうなずく。

その後、味噌ラーメンが完成。スープをすすると、ヒカキンは「下積み時代のあの時期の思い出が……」「これは本当に感動の味ですね……」と感動。味のレビューを続けるが、あまりに美味しく懐かしかったのか、ふたりして食べることに没頭する時間が訪れる。

これにはふたりも「黙っちゃうね……」と顔を見合わせ、笑い合った。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■「間違いない」「売上エグくなりそう」
ラーメンYouTubeスーパーHIKAKIN下積みヒカキン麺処くるり
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング