とことんナビしてくれるのに… 地図アプリを見ても道を間違える女性たち

地図アプリがあれば、土地勘がない場所でも安心である。しかし中には、地図アプリを見て迷う人もいるようだ。

テクノロジー

2019/12/27 11:00

スマホを操作
(kumikomini/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

スマホの普及により、外出も便利になった。地図アプリさえあれば、土地勘がない場所でも目的地への行き方がわかる。しかし、それでも迷子になる人はいるものだ。


画像をもっと見る

 

■「地図アプリで間違える」半数以上

しらべぇ編集部では全国10〜60代スマホ利用者の男女1,386名を対象に、「地図アプリの利用について」の調査を実施。

地図アプリを見ても道を間違えることがあるグラフ

「地図アプリを見ても道を間違えることがある」と答えた人は、55.0%だった。


関連記事:鈴木亮平の財布から出てきたモノに共感の声 「最強に生きやすくなった」

 

■女性は地図を見るのが苦手

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

地図アプリを見ても道を間違えることがある性年代別グラフ

女性は、地図を読むのが苦手だと言われている。

「スマホも紙の地図みたいに、グルグルひっくり返している。ただ紙と違って、スマホの地図アプリは画面も回ってしまうから見にくい。なんとか迷いながらも目的地につくから、まだましなのかもしれないけれど」(30代・女性)

次ページ
■ほぼナビなのになぜ迷うのか

この記事の画像(3枚)