とことんナビしてくれるのに… 地図アプリを見ても道を間違える女性たち

地図アプリがあれば、土地勘がない場所でも安心である。しかし中には、地図アプリを見て迷う人もいるようだ。

テクノロジー

2019/12/27 11:00


 

■ほぼナビなのになぜ迷うのか

一方で男性からすれば、地図アプリで迷うこと自体が理解できないようだ。

「地図アプリなんて、ほぼナビみたいなもの。あれで道を間違えるほうが、難しいでしょ。ちゃんと道順を示してくれているから、後は教えの通りに進めばいいだけ。


そんな人は、車のナビとかでも迷子になるのかな? そんな人が運転する車には、絶対に乗りたくない」(30代・男性)


関連記事:『スッキリ』水卜麻美アナ、罰ゲームの練習直前の姿が「かわいすぎ」

 

■地図アプリで活動的に

地図アプリが便利なのは、自分のいる場所がわかるところだ。

「地図アプリは、自分がいる場所と向いている方向がわかるだけでありがたい。紙の地図の場合には、まずどこにいるかもわからないまま立ち尽くすしかなかった」(40代・女性)


地図アプリがあるからこそ、活動的になれているという女性も。

「私が迷いながらもいろんな場所に行けるのは、地図アプリがあるおかげ。スマホがなかったらおそらく私は、もっと家に引きこもっていた気がする」(30代・女性)


地図アプリで迷う人も、最終的には目的地に着いているようだ。

・合わせて読みたい→香取慎吾、草彅剛とのツーショット披露 「つよぽんかっこウィ」の語尾マネも殺到

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代スマホ利用者の男女1,386名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)