サンタそっくりの男が銀行強盗 「メリークリスマス」と大金ばらまく

勢いよくばらまかれたお札に、多くの人たちが仰天。紙幣を拾い集めた人たちのその後の行動にも、注目が集まった。

社会

2019/12/27 09:00

一万円札
(gyro/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

クリスマスの直前に、ある強盗事件が発生。しかし大金を手に入れた男は逃げることもせず、直後に驚くような行動に出たという。その後に身柄を確保された男だが、動機は謎のまま。サンタクロースにそっくりとも評判の強盗犯は、今後どのような裁きを受けるのか。



 

■サンタ似の男が銀行に

先日、米コロラド州のとある銀行に、あたかもサンタクロースのような容姿の男が姿を現した。

真っ白い髭を生やした男は銀行に入るなり職員に声をかけ、「俺のポケットの中には武器が入っているんだ」「言うとおりにしなければ、これを使うことになるぞ」と脅迫。

そのうえで金を出すよう要求し、それに従った職員から大金を受け取るなりその場を後にしたという。


関連記事:アプリで出会った男が初デートで銀行強盗 共犯者にされかけた女性の悲劇

 

■金をばらまいた男

総額は伏せられているものの、「かなりの大金を手に入れた」とされるこの男。建物から出た直後に逃走するのかと思いきや、この男は誰もが驚くような行動に出た。

男は逃げ隠れすることもなく、なんといきなり「メリークリスマス!」と絶叫。驚き思わず立ち止まった人たちの目の前で大金入りのバッグの中に手を突っ込み、金をつかむなり勢いよくばらまき始めたというのだ。

次ページ
■人々がとった行動は…

この記事の画像(1枚)